FC2ブログ
川崎の鍼灸院、元気堂の院長(女性鍼灸師)のブログです。 身体にいいことや美容に関すること、そしてたまに 私事なども書いています
舌は内臓の鏡
2014-01-28 Tue 16:24
皆様のお身体を診せていただく指標として
脈やお腹の他に
を診せていただきことがあります
これを『舌診』といい
東洋医学において
重要な診断法の一つとなっています

正常な舌は
淡い紅色で表面に薄く白い舌苔がついている状態ですが
例えば・・
1.全体に赤みが薄く腫れぼったいのはエネルギー不足
  ~疲れやストレスが原因と思われます
2.表面にべったりとネバネバした舌苔がびっしりついているのは
  食べ過ぎ飲み過ぎで胃腸が疲れている状態
3.舌全体がぼてっとはれぼったく舌のまわりがギザギザとしているのは
  体の中に排出されていない余分な水分が溜まっている状態で
  むくみや冷えの原因となります
4.舌全体が紫ぽかったり、斑点がみえるのはお血といい
  全身の血の巡りの悪さを表します

他にもベーッと舌を出すとプルプル震えている時は
自律神経のバランスの崩れが考えられます

ご自分でも簡単に見られますので
毎日のセルフチェックに役立てていただければと思います
別窓 | 東洋医学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ピュア・クリスタルのお取り扱い開始について | 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ | 新年のごあいさつ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ |