川崎の鍼灸院、元気堂の院長(女性鍼灸師)のブログです。 身体にいいことや美容に関すること、そしてたまに 私事なども書いています
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
大切なことはみんな患者さんが教えてくれた
2013-03-19 Tue 12:05
何やら映画のようなタイトルですね(^^)

最近、鍼灸の治療をしていて
とても深く感じることがあって・・

ケース1
『鍼灸治療をすると3日間ぐらい肌が透き通ってなめらかになる』
アトピーの症状がある患者さんに言われた一言です。
アトピーがある方は
どうしても肌が乾燥しがちで
硬くなりやすい。
アトピーが主体の治療をしているわけではありませんが
なるほど鍼灸治療を終えて
患者さんの皮膚をよく観察すると
ほどよくしっとりとして透明感もでている。
これが気血が巡るということなんだと
改めて感じさせていただきました。
この状態を一日でも長く継続できるような治療をすることが
今後の課題ですね。

ケース2
とても体の大きな患者さん
私の使う鍼は
極めて細く
長さもそれほど長くなく
必要とあれば1センチ位、刺入することもありますが
ほとんどは浅く刺すことが多いです。
さて、この大きな患者さん
いつもの治療でいかがなものか・・・?と
一瞬は思いましたが
さて気を取をとりなおして
いつもの鍼で
いつもの治療を。
結果は大成功で患者さんにもご満足いただけました。
結論としては
人のエネルギーの道筋と言われる経絡は
体のごく浅い所を通っている
そして経絡を通る気血を調整することで
体は元気になるということが実証されたわけです。

二つのケース共に
毎月の勉強会でも100万回言われていることなのに
普段の臨床では忘れがちなことを
患者さん達の言葉で
改めて実感させていただいたものでした。

4月から私の治療家人生も
また新たな1年を迎えます。
おごることなく
怠ることなく
大切な師である患者さん達に教えを乞いながら
効かせる鍼を打てる鍼灸師として成長できるよう
この一年も努力あるのみです!
別窓 | 鍼灸 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<DNAのはなし | 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ | 元気な人に会う>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。