FC2ブログ
川崎の鍼灸院、元気堂の院長(女性鍼灸師)のブログです。 身体にいいことや美容に関すること、そしてたまに 私事なども書いています
自己免疫疾患と鍼灸
2012-10-23 Tue 15:00
自己免疫疾患とよばれるものがあります。
よく知られるところでは
リウマチ、SLE、バセドウ氏病などでしょうか。

本来、免疫の仕組みは
自己と非自己を分けて
抗原と言われる非自己に対して反応を起こし
排除する働きを持ちます。

この免疫系のシステムが崩れると
自分自身を抗原と認識してしまい
自己抗体といわれる
異常な免疫細胞を産出し
体の特定な細胞や臓器に対して
攻撃態勢をとるようになってしまいます。
これが自己免疫疾患のメカニズムで
最近ではストレスが大きく関わるという
研究発表がされていますね。
本当にストレスってやつは
厄介なものです。

ところで鍼灸は免疫力をアップする
効果があるということは
よく知られています。
そうなると皆さんの中には
免疫のシステムが過度になっている
自己免疫疾患にはどうなのか・・?
という疑問を持つ方がいらっしゃると思いますが。

鍼灸はもちろん免疫力をアップすると同時に
バランスを整える効果も期待できます。
処方される薬の効きが良くなったり
結果、薬の量が減ったりすることで
その効果を実感していただけると思います。

残念ながらストレスそのものをなくすことは
鍼灸ではできませんが
ストレスによって現れる不調を軽減することは
大いに期待していただけるものです。
別窓 | 鍼灸 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<目の下のクマあれこれ | 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ | 冷えの季節に備えて>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ |