川崎の鍼灸院、元気堂の院長(女性鍼灸師)のブログです。 身体にいいことや美容に関すること、そしてたまに 私事なども書いています
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
マタニティ-鍼灸
2012-09-15 Sat 17:31
妊娠中でも鍼灸の治療を受けることは可能です。
一般の鍼灸治療と大差はありませんが
相違点といえば
お腹に鍼を刺さないとか
妊婦さんに使用できないツボは使わないといったところでしょうか。

妊娠前から肩こり、腰痛、神経痛などの症状があった方から
妊娠してお腹の赤ちゃんの成長と共に
様々な症状が出てくる方など
いろいろなケースがあります。

妊娠中なので薬は飲みたくない
湿布類も何だか心配という方にも
鍼灸治療は一切、薬などは使用しないため
安心して治療を受けていただくことができます。

また母体の免疫が
胎盤を通して胎児に行くので
鍼灸をすることで
赤ちゃんの消化器系、呼吸器系が強くなり
風邪、下痢、発熱を起こしにくい体がつくられると
考えられています。

お母さんのリラックスは
赤ちゃんのリラックスにもつながります。
体調を整え健康を維持するためにも
妊娠中の定期的な鍼灸治療をオススメします。


にほんブログ村
別窓 | 鍼灸 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<インナーマッスルマッサージ | 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ | 脱・不調>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。