FC2ブログ
川崎の鍼灸院、元気堂の院長(女性鍼灸師)のブログです。 身体にいいことや美容に関すること、そしてたまに 私事なども書いています
お灸は熱いほうが効くのか・・
2012-07-09 Mon 18:08
お子さんを授かりたい方に
自宅でのお灸の宿題を出させていただいてます。
その時によく『お灸は熱い方が効きますか?』
という質問をいただきます。


鍼灸では補瀉という考え方があります。
平たく言えば
不足してるものを補うのが
余剰分を差し引くまたは他の場所に移すのが

私は歯を食いしばって熱さを耐えるようなお灸は
瀉に相当すると思っているので
妊娠を望んでいる方々には
補のお灸
すなわち穏やかな熱感のお灸をお勧めしています。

またお灸は毎日すえていただくのが基本です。
あまり熱いお灸で
万が一の火傷や水ぶくれを防ぐという意味合いも含まれています。
火傷や水ぶくれになると
そのツボにはしばらくお灸がすえられなくなってしまいますので。


中には『どうしても熱くないと物足りない』と
おっしゃる方もいらっしゃいます。
結論的には
個人の感受性の違いや
好みの問題もあろうかと思いますが
くれぐれも火傷にはご注意下さい



別窓 | お灸 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<都会へ | 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ | 7月の休診について>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ |