FC2ブログ
川崎の鍼灸院、元気堂の院長(女性鍼灸師)のブログです。 身体にいいことや美容に関すること、そしてたまに 私事なども書いています
若返る卵巣
2012-08-21 Tue 15:38
民間の不妊治療施設において
加齢による卵巣機能の低下に
ご自身の細胞を移植して
新しい血管を作り
卵巣内の血流を改善することによって
衰えた卵巣機能の改善が期待できるとの
臨床結果の報告がありました。

卵巣の機能の低下は
卵胞が育たなかったり
女性ホルモンの分泌も減少し不妊の大きな原因となります。

当面は更年期障害の改善目的ということですが
将来的には不妊治療にも応用できればとのことで
ご病気や加齢でやむなく排卵機能が低下した女性にとって
この治療法が確立されれば
現在の不妊治療から
また一歩ステップアップが期待されますね。

東洋医学の観点から見ても
未妊、不妊の鍼灸治療においては
10か月、妊娠に耐えうる体づくりの全身の治療に加えて
卵巣や子宮内の血流改善にも重きを置いています。
卵巣の若返りというとまだまだ???ですが
卵巣機能の低下スピード抑制効果は期待ができると思っています。

いずれにせよ
治療の選択肢が広がるのは喜ばしいことです!!
早く臨床の場で実現されるといいですね。
スポンサーサイト



別窓 | 未妊・不妊 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
肉食のススメ
2012-08-21 Tue 12:23
・・と言っても
○○男子とか女子とかの話ではなく
食養生のお話です。

先日の新聞記事で
高齢者こそ肉食のススメ』という記事が掲載されていました。
とても大まかにいえば
人間の体はたんぱく質から成り
特に体内では合成できず
食事で補うしかない
『必須アミノ酸』は
肉にバランスよく含まれており
なお且つ効率的に体内に取り込むことができるとか。

たんぱく質不足は
足腰の筋力が低下して転倒しやすくなったり
免疫低下の原因ともなります。
また肉に含まれる物質が
貧血予防
血圧低下作用

うつの予防
にも効果があることが証明されているようです。

食べる目安は1日に100gが目安。
たんぱく質の量はその2~3割なので
大人1日あたりの摂取量にちょうどいいそうです。

そういえば肉をよく食べるお年寄りはお元気です。
家の両親も肉料理を出すと
テンションあがりますし・・
そしてお陰様で元気にしています。

但しまだまだ吸収の良い中高年の方は
メタボや高コレステロールの原因になるので
食べる量にはご注意を。。




別窓 | 養生 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 美と健康のおもてなし 元気堂院長の元気なブログ |